こんにちは!

すまいと心を整えて心地よい私らしい暮らし方をつくる「CocoStyle」代表の、中楯由紀子(なかだてゆきこ)です。

HPをみつけてくださり、ありがとうございます!

「CocoStyle」では、子育て奮闘中の30代~40代のママが「私らしく」暮らすことのお手伝いを、インテリアコーディネートと心理学講座を通して行っています。

こちらでは、私自身について、CocoStyleについて、少しお話させてください。

 

CocoStyle(ここすたいる)の立ち上げまで

CocoStyleが始まったのは、2021年10月。

実は、それまでは、東京都狛江市で、親子教室「ぽかぽか」を主宰していました。

 

16年間(産育休を含む)、東京都の公立小学校で教師(学級担任と音楽専科)をしてた私。

様々な問題をかかえる子供達、日々悩みながらも一生懸命子育てをしているママたちとたくさん出会いました。

その数、2200人以上。(2021年現在)

そして、その心に寄り添い、よりよい方向性を一緒に考えてきました。

長男を出産したのが2008年。

自分が思い描いていた子育てとのギャップに悩み、毎日をこなすことで精一杯でした。

息子のためにと、児童館に行ってみても、すでにできているママたちの輪があり、新参者が入っていける雰囲気ではない。

親子向けイベントに参加してみても、充実感は得られず・・・・

本当に孤独だなぁ~~~というのを、日々感じていました。

でも、ある時、気づいたんです。

子どものことをたくさん学び、知識があって、教員として子どもと関わる経験もある私が、これだけ迷い悩み、孤独を感じているのだから、そうではないママ達は、もっとシンドイ子育てしているかもしれないと。

だったら、そんなママ達のサポートがしたい!

その想いが、どんどん強くなり、教員を辞めて、未就園児親子向けの教室を始めたのでした。

教室開講当初から、私の想いに共感してくださるママ達がたくさん集まってくださり、あっという間に、継続して通ってくださる生徒さんが60組を超えました。

そして、ありがたいことに、本当に素敵なママ達が集まってきてくださるんです。

そして、「ぽかぽか」の温かい雰囲気を作ってきてくださいました。

 

ちょうど、私が、教室を立ち上げた頃、私の人生を大きく変える出会いがありました。

それは、アドラー心理学。

アドラー心理学の勇気づけの考え方と出会ったことで、自分との向き合い方、周りの人との関わり方が、がらりと変わりました。

そして、潜在意識を味方につけることで、子育てが本当にラクに、楽しくなっていったのです。

それまで、本当に苦しい子育てをしていたのですが、自分の軸となる視点を得て、トンネルから抜け出すことができました。

そして、ママ達が、自分らしい子育てを見つけて、「幸せなママ」になるお手伝いがしたいなという想いが強くなり、子育て自分育て講座もスタートさせました。

私が3人の子育てをしていく中で、上手くいったこと、いかないこと、日々向き合っていることなどをシェアしながら、ママ達と一緒に、ママ自身が「幸せに生きる」ことについて考えています。

ママの心にゆとりができて笑顔が増えたら、それは、必ず、子どもの健全な成長につながるんですよね。

 

大きな転機

2021年春、我が家は、大きな決断をしました。

住み慣れた東京を離れ、長野県御代田町(みよたまち)へ移住したのです。

子ども達は、隣町にある軽井沢風越学園に入学。

夫も、前職を辞め、起業。

私は、狛江教室を閉め、長野県で親子教室を開く準備。

家族全員が、新しいチャレンジ。

なかなかのチャレンジャー家族です。笑

 

ちょうど、こちらでの教室をスタートさせようとしていた頃、長野県の感染症対策の警戒レベルがあがってしまい、中止が続いてしまいました。

これからどうしていこうかなと考えていた時に出会ったのが、フリーランスのインテリアコーディネーターになる講座。

高校生ぐらいのころから強い憧れがありながら、様々な理由をつけては諦め続けてきた、インテリア関連の仕事。

「一度きりの人生、やりたいこと全部やりたい!」

ということで、思い切って飛び込みました。

私、この時、46歳。

今までに経験のない業界に、この年齢から飛び込むことに不安が全くなかったかというと、正直、ありますよ。

でも、やりたい気持ち、わくわく感が、ずっとずっと上回っていたんですね。

(「やりたいことをやらずに後悔する」という言葉は、私の辞書にない。笑)

 

 

インテリアコーディネートのお仕事。

私がこれまでやってきたことと一見何の関係もないように見えて、実は、ものすごく関係あるなと思ってます。

 

そもそも、「心」を整えることと切っても切れない関係にあるのが、「空間」を整えること。

心を整えることと同時に、住まいを整えることをしたら、本当に心地よい日々が待っている。

そう思うんです。

そして、お客様にしっかり寄り添って、何を求めているかを一緒に探り、未来を一緒につくっていく。

これって、私が今までやってきた仕事そのものです。

子育てに一生懸命で、「母として」「妻として」を優先してしまいがちな30~40代のママ達。

自分の心と向き合うことを通して、または、すまいを整えることを通して、または、その両方を通して、「私らしく暮らす」「私らしく生きる」ということを大事にしていってほしいな。

そのお手伝いをしたいなと思っています。

それは、未来をつくる子ども達が幸せになることにもつながりますしね。

 

あなたにとっての「私らしい暮らし」。

一緒に見つけていきましょう。

 

「CocoStyle」代表のプロフィール

中楯由紀子(なかだてゆきこ)

・実家の建て替えで、建築に興味をもつ。
・大学では児童学を専攻。
・小学校と幼稚園の教職課程を修了し、1種免許状を取得。
・大学卒業後、東京都の公立小学校で音楽専科を4年間担当。その後、学級担任を担当。(産育休含む16年間)
・東京の自宅のリフォームで、インテリアコーディネートの仕事への憧れが強くなる。
・2014年、教員を退職し、親子教室「ぽかぽか」を立ち上げる。
・狛江市在住→2021年春、長野県北佐久郡御代田町に移住。
・長野県への移住の際に、注文住宅を建て、インテリア熱が再燃。
・自分のライフワークの1つに、インテリアコーディネートを加えることを決意。
・男児2人、女児1人の、3児の母。

昔から、間取りを眺めるのがものすごく好きでした。(←自分の家じゃないのに、家具をどう置いてどう暮らすか妄想)

インテリアショップ、住宅展示場、住宅メーカーのショールームなら、何時間でも過ごせます。

北欧インテリアが特に好きです。

長野県に移住してから、自然のエネルギーをいっぱい受け取って、「生きてる」を実感しながら、日々過ごしています。

自分の失敗を許せなかった過去の自分とさよならして、最近は、サザエさん化が加速しています。

4歳から始めたピアノは、私の人生に欠かせないものの1つです。

 

【資格等】
・小学校教諭1種免許状
・幼稚園教諭1種免許状

・ICF協会認定インテリアコーディネーター取得見込み
・ICF協会認定プロフェッショナルインテリアコーディネーター取得見込み
・HeartySmile 勇気づけ親子心理学講座認定講師
・ELM(アドラー心理学をベースにしたコミュニケーション講座)リーダー
・日本こども教育センター認定リトミック講師
・わらべうたベビーマッサージ認定講師

・SMILE(アドラー心理学をベースにした愛と勇気づけの親子関係講座)受講
・SHINE(アドラー心理学をベースにした潜在能力を引き出す心理学講座)受講
・ELM(アドラー心理学をベースにしたコミュニケーション講座)受講