見守るって難しい?

こんにちは!

仙川・狛江 仲間と一緒に「主体性」と「好奇心」を大切に育てる親子教室「ぽかぽか」の中楯(なかだて)由紀子です。

 

今年度からスタートした、狛江教室の「造形あそび」のクラス。

それぞれのお子さんのペースを大事に、やりたい!という気持ちを大事に進めています。

この日は、シール貼りをたっぷり楽しんだ後に、クレパスで好きな場所にたくさん書き込みました。

線路を書いていたら、「電車が欲しい!」と子ども達が。

急遽、画用紙で立体の電車を作り、ガタンゴトン~ガタンゴトン~。

お友達のクレパスが気になる。。。それ、私のなんだけどなぁ。。。。

そんな関わりも、危険がない限りは見守ります。

 

見守るって、慣れるまでは、結構しんどいんですよね。

大人が先回りして、手伝ったり、制止してしまった方が、楽。

でも、そこで、ぎりぎりまで見守ることで、子どもにとっても学びがたくさん。

そして、ママにとっても、子どもの小さな成長に目を向けられるようになるんですよ♪

 

他のママの目が気になって、見守るなんてできない場面も、日常ではたくさんありますよね。

「ぽかぱか」に来ている間だけでも、「見守る」子育ての楽しさを、感じてくださいね^^

 

友だち追加

↑子育てのヒントをプレゼント中です!

@yka8820u

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です